6/14のジーザスセンター

JesusCenter ジーザスセンターの賛美とメッセージの動画です。 メッセージはガラテヤ人への手紙から学んでいます。





今日の聖書箇所 ガラテヤ2:11〜14

2:11ところが、ケパがアンテオケに来たとき、彼に非難すべきことがあったので、私は面と向かって抗議しました。 2:12なぜなら、彼は、ある人々がヤコブのところから来る前は異邦人といっしょに食事をしていたのに、その人々が来ると、割礼派の人々を恐れて、だんだんと異邦人から身を引き、離れて行ったからです。 2:13そして、ほかのユダヤ人たちも、彼といっしょに本心を偽った行動をとり、バルナバまでもその偽りの行動に引き込まれてしまいました。 2:14しかし、彼らが福音の真理についてまっすぐに歩んでいないのを見て、私はみなの面前でケパにこう言いました。「あなたは、自分がユダヤ人でありながらユダヤ人のようには生活せず、異邦人のように生活していたのに、どうして異邦人に対して、ユダヤ人の生活を強いるのですか。

「真理はただ一つ」

ガラテヤ人への手紙2:11~14

1.福音がユダヤ人から異邦人へ

· ペテロが見た幻(使徒の働き10章)

2. ユダヤ主義者に惑わされる使徒たち

3.真理は一つである

· ヨハネ4:14「しかし、わたしが与える水を飲む者はだれでも、決して渇くことがありません。わたしが与える水は、その人のうちで泉となり、永遠のいのちへの水がわき出ます。 」

· ヨハネ14:6「イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。」

· ヨハネ8:31〜32「そこでイエスは、その信じたユダヤ人たちに言われた。「もしあなたがたが、わたしのことばにとどまるなら、あなたがたはほんとうにわたしの弟子です。そして、あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」

· 「いつくしみ深き」ジョセフ・スクライヴェン


「いつくしみ深き」

いつくしみ深き 友なるイェスは

罪とが、うれいを 取り去り給う

心の嘆きを 包まず述べて

などかは下ろさぬ 負える重荷を

いつくしみ深き 友なるイェスは

我らの弱きを 知りて憐れむ

悩み悲しみに 沈めるときも

祈りに応えて 慰め給わん

いつくしみ深き 友なるイェスは

変わらぬ愛もて 導き給う

世の友我らを 捨て去るときも

祈りに応えて いたわり給わん




ジーザスセンターへの献金、サポートは→GIVE←

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

©︎Jesus Center

ALL RIGHTS RESERVED